医療機器の共同利用について

医療機器共同利用とは、各医療機関の先生方から、『検査のみ』を必要とする患者様をご紹介いただき、画像データや骨密度測定結果を提供するシステムです。

南岡山医療センターでは、 次の医療機器の共同利用を行っております。
・CT(コンピュータ断層撮影装置):GE社 Revolution EVO (64列)
・MRI(磁気共鳴断層撮影装置):フィリップス社 Intera 1.5T Achieva SE
・X線骨密度測定装置(DEXA法):ホロジック社 QDR-Discovery

医療機器の共同利用は事前契約が必要です。電話にてお問い合わせください。
 平日:8時30分~17時  TEL:086-482-1121 病診連携室まで

検査予約

検査依頼は、当南岡山医療センター放射線科へ直接電話予約して頂きます。
 予約時間は平日8時30分~17時15分です。
 TEL:086-482-1121 放射線科:内線(4329)
 検査依頼用紙は、当院の検査予約票を使用いたします。検査予約票は当院へご請求ください。

検査当日

予約当日は、患者さんに保険証と検査予約票、当院の診察券(お持ちであれば)を持参し、予約時間の30分前までに当院1番初診受付窓口へ、お越しくださるようご案内下さい。
検査終了後、画像データ(骨密度測定結果)を患者さんにお渡しいたします。
当日は、当院から患者さんへの医療費請求はありません。

その他

CT・MRIともに、単純検査のみで、造影剤の使用はできません
MRI検査については、心臓ペースメーカー使用中の方や脳動脈瘤クリップ(非チタン製)が有る方、閉所恐怖症のある方は検査できませんので確認をお願い致します。

読影レポートが必要な場合の検査予約は、病診連携室へお問い合わせ下さい。
専用電話(直通):086-482-3031

検査依頼の流れ

午前 8:30~11:30
※午後は診療科により診療時間が異なります。

土日・祝祭日
年末年始(12月29日~1月3日)